見出し画像

シーズン別!意外と知らない沖縄のおすすめワーケーションスタイルを考えてみた!

Re:sort@OKINAWA

Re:sort@OKINAWAでは、「新しい沖縄の滞在スタイルの発見」をテーマに、沖縄でのワーケーションをサポートするサービスを作っています!

沖縄は他の県と違った気候帯にあって、それをうまく活かして滞在できたら、もっと沖縄を楽しめるはず!ということで、沖縄の各シーズンにどんな楽しみ方があって、どんな人におすすめなのか考えてみました。

何度も沖縄旅行をしたことがある方でも、意外と考えたことがなかった滞在スタイルばかりだと思いますので、ぜひご覧ください!

2月:プロ野球キャンプに合わせて!

画像1

沖縄では毎年9球団のプロ野球チームが春季キャンプを行います。沖縄県民やプロ野球ファンからは、この季節の風物詩として毎年注目が集まるイベント!

練習や紅白戦を見学できるのはこの時期だけなので、毎年この時期に滞在するのもおすすめです。

また、県内各地で開催しているので、1ヶ月かけて沖縄中を巡りながらキャンプを見学できるのが醍醐味。いつもの沖縄旅行では行かないエリアにも足を運んで満喫できます。
贔屓にしているチームがいない人でも、スター選手や観光スポットを目当てに楽しめる遊び方!

Re:sort@OKINAWAのプランには、那覇⇄沖縄離島便を3便利用可能ですので、離島にキャンプインしたチームを見に行くのもいいかも!

3〜5月:花粉症から逃げる。避粉ワーケーション

画像2

花粉症を引き起こす花粉が少ない沖縄に、この時期だけ滞在してみるスタイル。
Re:sort@OKINAWAでは、ワーケーションの時期として特におすすめしているシーズンです。

沖縄旅行のオフシーズンではありますが、早いところだと3月下旬から海開きが行われていますので、十分に沖縄を満喫することもできます!

↓「避粉ワーケーション」の解説記事はこちら!
https://note.com/resort_okinawa/nacbbb796972d

5月中旬〜6月:お得に長期で沖縄を楽しめる穴場シーズン

画像3

梅雨のイメージがありますが長雨が少なく、暑すぎず過ごしやすい時期でもあり、旅行費用もお得な穴場シーズン。

特に、ダイビングなどの決まった目的がある方は、ハイシーズンを避けた時期の長期滞在がベストかもしれません。

いつか沖縄に移住したいと思っている方も、コスパ良く長期滞在して、プチ移住気分を味わってみるのはいかがでしょうか?

11月〜2月:寒いのを避けて、この時期ならではの沖縄を!

画像4

寒いのが苦手な人は、この時期に沖縄で仕事をしてみるのがおすすめ!

Re:sort@OKINAWA広報の城間は、寒さを避けてこの時期だけ沖縄に来るエンジニアの人に会ったことがあり、沖縄滞在のテクニックに驚きました!

また、この時期ならではの楽しみ方も多く、ホエールウォッチングなどのマリンアクティビティや、街頭の応援が暖かくて沖縄らしいマラソン大会も!

ランナーは涼しい環境で練習したり、大会に出場するために長期滞在して調整するのもおすすめです!

まとめ

あえてハイシーズンを避けた滞在スタイルを考えてみましたが、沖縄に住んだり、長期滞在すると夏以外もすごく楽しめることを再認識することばかりでした!

長期滞在するとその良さを体験できると思いますので、ぜひ沖縄にワーケーションで訪れてくださいね!

Re:sort@OKINAWAを利用すると、長期滞在でも、ふらっと週末に沖縄へ訪れるにも、快適なワーケーションがしやすくなります!
ぜひプランの詳細をご覧ください!

Re:sort@OKINAWA ホームページ
https://re-sort.okinawa/

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

Twitterでは、沖縄の情報をお届けしています。ぜひフォローしてくださいね!

Re:sort@OKINAWA
日常に沖縄を定額滞在サービスを提供している「Re:sort@OKINAWA」 https://re-sort.okinawa/